隣にハ虫類が居る生活
レオパ(ヒョウモントカゲモドキ)・亀と生活していく行き当たりばったりな日記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年09月27日 (水) 23:04 | 編集
今日の食餌報告
モンク(ベビー1-1):デュビア成虫1匹
ピッグ(ベビー1-2):デュビアM1匹
カッパー(ベビー2-1):デュビアM1匹
ベビー3-1:デュビアM2匹
ベビー4-2:なし
ベビー5-1:デュビアS3匹

う~んやはり餌の大きさのせいなんでしょうね。
流石にデュビアの縦ではなく横幅が口と同じくらいのものでは
消化に時間がかかるみたいです。
避けるべきなのは重々承知していますが
適度な大きさの奴はあらかた食い尽くしてしまったので
次の世代が大きくなるのを待つ他ありません。
それと、デュビアの餌に以前使用していたキャットフードを使うようになってからは
デュビア自身の成長速度も早くなっているみたいなので
一週間もあれば手頃なものもできてくるのではないかと。
スポンサーサイト
餌食い悪い…&餌が無い
2006年09月26日 (火) 23:59 | 編集
今日の食餌報告
マック君:なし
ミンク:ピンクマウス1体
ピンキー:なし
モンク(ベビー1-1):なし
ピッグ(ベビー1-2):なし
カッパー(ベビー2-1):なし
ベビー3-1:デュビアM1匹
ベビー4-2:デュビアM1匹
ベビー5-1:デュビアS5匹

なんか惨憺たる結果です。
原因がわからないのがなんとも。
ちょうどいい大きさのデュビアがいないため
与えているデュビアが大きすぎて嫌になったのでしょうか?
それともピタ適の温度が暑すぎる?

どの道デュビアの大きさ派の問題は深刻です。
早くデュビアを購入しないと…
脱皮シーン
2006年09月25日 (月) 23:37 | 編集
機能飯を食っていないマック君が餌くれ~っと熱い視線を向けてきましたので少し様子を見てみましたところ
なんと、ピンキーが脱皮中でした。
060925.jpg
実は、脱皮中の個体ってあまり見たことがないんですよね。
いつもケージは覆いをしているので餌の時にしか見てないですし。
結構新鮮でした。

今日の食餌報告
マック君:デュビア成虫1匹
ミンク:ピンクマウス1体
モンク(ベビー1-1):デュビアM3匹
ピッグ(ベビー1-2):なし
カッパー(ベビー2-1):デュビアM1匹
ベビー3-1:デュビアM1匹
ベビー4-2:なし
ベビー5-1:デュビアS6匹
昨日の食べ残しのピンクマウスは、横から割り込んだミンクが食べてしまいました。
というわけで、しょうがないのでマック君には久し振りのデュビアです。
うまい具合にしにかけの成虫オスがいましたので羽をむしってダスティング。
いぶかしんでいましたがあっさり食べてくれました。
ベビー5-1もようやく食欲に火がついてきました。
モンクお引越し
2006年09月24日 (日) 23:03 | 編集
いままで1クラッチ目と2クラッチ目のベビー三匹を一緒のケースにて飼育してきましたが、
流石にここまで大きくなってくると餌の取り合いが起こります。
せっかくデュビアを捕獲しようと目を見張って構えているところで頭を登られては食う気も無くしてしまいます。
そんなわけで一番大きいモンクを別ケースに移動させました。060924.jpg
新しいところで馴染まないのか、落ち着きがありません。
お母さんのお古だしそのうち慣れるでしょう。

今日の食餌報告
マック君:なし
ミンク:ピンクマウス1体
ピンキー:なし
モンク(ベビー1-1):なし
ピッグ(ベビー1-2):デュビアM1匹
カッパー(ベビー2-1):なし
ベビー3-1:デュビアM1匹
ベビー4-2:デュビアM1匹
ベビー5-1:デュビアS3匹
なんだか食欲のないやつばかり…
マック君は昨日ピンクマウス食してますので仕方ないのか。
温度管理
2006年09月23日 (土) 23:27 | 編集
今日の食餌報告
モンク(ベビー1-1):デュビアM2匹
ピッグ(ベビー1-2):デュビアM1匹
カッパー(ベビー2-1):デュビアM2匹
ベビー3-1:デュビアM2匹
ベビー4-2:デュビアM2匹
ベビー5-1:デュビアS3匹

めっきり寒くなってまいりました。
そういうことで温度管理が難しくなってきたわけですが
ピタ適を総動員するとかえって暑くなってしまうようで…
入り口のビニールの隙間で何とかコントロールしている次第であります。
今日はうまくできたのか、ベビー等の食い付きがものすごい良くなってました。
いつも温室内の温度が28~30℃で維持出来ればいいのですが。
風邪ひきさん
2006年09月22日 (金) 23:17 | 編集
この頃の冷え込みですっかり風邪ひきさんです。
うーだるい…
そういえばミンクとピンキーに不審なふくらみを発見。
もしや抱卵か?

今日の食餌報告
マック君:なし
ミンク:ピンクマウス1体
ピンキー:デュビアL1体
モンク(ベビー1-1):デュビアM1匹
ピッグ(ベビー1-2):デュビアM1匹
カッパー(ベビー2-1):デュビアM1匹
ベビー3-1:なし
ベビー4-2:デュビアM1匹
ベビー5-1:デュビアS3匹
9/21ベビー体重測定
2006年09月21日 (木) 23:03 | 編集
前回からさらに二週間強。
恒例の体重測定です。
今回は3,4クラッチも測定しました。

モンク(ベビー1-1)
体重:26.4g
食餌:デュビアM1匹
060921.jpg
ピッグ(ベビー1-2)
体重:19.6g
食餌:デュビアM1匹
060921a.jpg
カッパー(ベビー2-1)
体重:19.6g
食餌:デュビアM2匹
060921b.jpg
ベビー3-1
体重:11.3g
食餌:デュビアM1匹
060921c.jpg
ベビー4-2
体重:7.3g
食餌:デュビアM1匹
060921d.jpg
今日の食餌報告
ベビー5-1:デュビアS2匹

とうとうピッグとカッパが並んでしまいました。
食欲の差が響いています。
なんだかあっという間ですね。
この頃のピンキー
2006年09月20日 (水) 23:55 | 編集
デュビアしか受け付けなくなってからはや半年。
こんなに尾もぶりぶりになりました。
060920.jpg
2日でデュビア1匹で十分やっていけるもんなんですねぇ。
繁殖するようになったらこういう風には行きませんですけど。

今日の食餌報告
マック君:ピンクマウス1体
ミンク:ピンクマウス1体
ピンキー:デュビアL1体
モンク(ベビー1-1):デュビアM1匹
ピッグ(ベビー1-2):デュビアM1匹
カッパー(ベビー2-1):デュビアM1匹
ベビー3-1:デュビアM1匹
ベビー4-2:デュビアM1匹
ベビー5-1:デュビアS2匹
この頃のミンク
2006年09月19日 (火) 23:28 | 編集
産卵も終了し食っちゃ寝生活なミンクです。

060919a.jpg
060919b.jpg

マック君の脇にて寝そべっている姿は、大変仲睦まじいように見えますが
もちろんそれは幻想です。
この後、マック君を踏み台にタッパのシェルターに潜り込みます。
奴らは周りの連中のことなど微塵も気にしてはいないのです。
この事実は、裏を返せばそれだけ個体同士衝突もせず仲良くやっているとも言えますけど。
なんにせよ次回産卵に向けて、がんばって体力を蓄えてください。

今日の食餌報告
モンク(ベビー1-1):デュビアM1匹
ピッグ(ベビー1-2):なし
カッパー(ベビー2-1):デュビアM2匹
ベビー3-1:デュビアM2匹
ベビー4-2:デュビアM2匹
ベビー5-1:デュビアS2匹
ベビー5-1は食が細いですね。
といいますか、極めて弱視で視力より聴力で餌の存在を察知しているようです。
引き続き様子見ですね。
ベビー5-1お喰い初め
2006年09月18日 (月) 23:04 | 編集
生まれてから一週間。
ようやくこいつもデュビアに食いつきました。
アルビノ特有の弱視のためか、見えているんだかいないんだかおっかなびっくりの様子でしたが
これでようやく安心できます。
デュビアだけでなく、ピンセットにもかぶり付いたのはご愛嬌。

今日の食餌報告
マック君:ピンクマウス1体
ミンク:ピンクマウス1体
ピンキー:デュビアL1体
モンク(ベビー1-1):デュビアM1匹
ピッグ(ベビー1-2):デュビアM1匹
カッパー(ベビー2-1):なし
ベビー3-1:デュビアM1匹
ベビー4-2:デュビアM2匹
ベビー5-1:デュビアS3匹
急に暑くなって、食欲減退?
体調悪し
2006年09月17日 (日) 23:28 | 編集
今日の食餌報告
モンク(ベビー1-1):なし
ピッグ(ベビー1-2):デュビアM1匹
カッパー(ベビー2-1):デュビアM2匹
ベビー3-1:デュビアM3匹
ベビー4-2:デュビアM2匹

成果報告のみ
一息ついたんで…
2006年09月16日 (土) 23:58 | 編集
繁殖もひと段落着きましたので改めて、お父さんであるマック君の紹介。
昨日のベビーの写真と比べると黄色が残ってますね。
冷え込んでから食欲落ちてしまいましたが
今日はピンクマウスを食べてくれてます。
温度差でケージに結露がでるようになってから、いまいち調子が悪いようです。
乾燥した状態が肌にあっているようですね。
それと最近黒スポットの大きさが大きくなっているような…?
こういうことってあるんでしょうかね。

060916.jpg
060916a.jpg

今日の食餌報告
マック君:ピンクマウス1体
ミンク:ピンクマウス1体
ピンキー:デュビアL1体
モンク(ベビー1-1):デュビアM3匹
ピッグ(ベビー1-2):デュビアM1匹
カッパー(ベビー2-1):デュビアM1匹
ベビー3-1:デュビアM2匹
ベビー4-2:デュビアM2匹
ベビー5-1はまだだめのようです。
どんどん脱色
2006年09月15日 (金) 23:52 | 編集
最近急激に冷え込んで温度管理が難しくなってきました。
ベビーも1匹増えましたので、ピタ適2号と4号をおろし
簡易温室内はピタ適だらけです。
コードだらけでどうにかならないものか…

以前ベビー4-2の写真を載せましたけど
なんだかさらに色が抜けてきましたのでまたアップです。
060915a.jpg
060915b.jpg
頭の辺りがピンクがかって来ました。
もしかしてこのまま行くと、グレーも脱色してきたりして

今日の食餌報告
モンク(ベビー1-1):デュビアM2匹
ピッグ(ベビー1-2):デュビアM1匹
カッパー(ベビー2-1):デュビアM2匹
ベビー3-1:デュビアM3匹
ベビー4-2:デュビアM2匹
ベビー5-1の糞を発見。
もしかするともうすぐここの欄に乗せる日が来るかもしれません。
ちなみに今日は威嚇するばかりでてんでだめでした。
今シーズンまとめ
2006年09月14日 (木) 23:42 | 編集
マック君×ミンク
1クラッチ
1-1 アルビノ   白基調   オス
1-2 アルビノ  黄色基調   オス
2クラッチ
2-1 アルビノ  黄色基調   オス
3クラッチ
3-1 アルビノ   白基調   不明
3-2 マックスノー 黄色基調     …死亡
4クラッチ
4-1 マックスノー 白基調   不明
4-2 マックスノー 白基調      …孵化失敗 
5クラッチ
5-1 アルビノ   白基調   不明

総括:得られた卵が計八個。
うち7個孵化、うち1匹落ち。
当人たちも飼い主も初めての繁殖のわりには成功の部類に入るでしょう。
しかし、当初の目的のマックスノーは1匹だけという有様でした。
思えば、マック君がピンキーとのペアリング失敗という大誤算から始まったのでして…
これはピンキーの成長が思わしくなかったのですから、当然なのですが。
今後の目標としましては、当初の予定通りマック君のハーレムを継続し、さらなるマックスノー表現のF1世代を増やしたいところです。
そういうわけでちょうど冷え込んできました9月をクーリングに当てるのが定石なんでしょうけど、
クーリングって怖いんですよね。
結局ピタ適引いてしまったのでどうしようかと。

今日の食餌報告
マック君:なし
ミンク:ピンクマウス1体
ピンキー:デュビアL1体
モンク(ベビー1-1):デュビアM2匹
ピッグ(ベビー1-2):デュビアM1匹
カッパー(ベビー2-1):デュビアM1匹
ベビー3-1:デュビアM2匹
ベビー4-2:デュビアM2匹
寒くなってきたので餌食い落ちています。
5クラッチ目まとめ
2006年09月13日 (水) 23:59 | 編集
5クラッチ目
マック×ミンク5-1
8/7産卵 (30~32℃キープ) 9/12孵化  …37日間
060913.jpg

総括:5クラッチ目は2クラッチ目と同じく1個しか産卵しませんでしたので、これで終了です。
保温温度と孵化までの期間は相関している事は疑いありませんね。
ということは自動的にこの子もオスでしょうねぇ。
それにしても、とてもきれいなピンク色です。
保温期間が夏場だったため、もしかすると偶然に高温で保持されたのかも知れません。

今日の食餌報告
モンク(ベビー1-1):デュビアM2匹
ピッグ(ベビー1-2):デュビアM2匹
カッパー(ベビー2-1):デュビアM2匹
ベビー3-1:デュビアM3匹
ベビー4-2:デュビアM3匹
同じMでも1・2組と3・4組のは一回りくらいサイズが違うんですけど、
いちいち変えるのも面倒だなぁということでこの表記です。
5クラッチ目ハッチです
2006年09月12日 (火) 23:33 | 編集
とうとう最後の卵がハッチしました。
060912.jpg

やはりというかなんというか、表現はアルビノでした。
黄色はのっていないようですね。
結局、今期マックスノー表現を手に入れたのは一匹だけ。
返す返すも2匹落としたのは痛い…
あとで5クラッチ目のまとめと今期の繁殖成果を考察しましょう。

今日の食餌報告
マック君:ピンクマウス1体
ミンク:ピンクマウス1体
ピンキー:デュビアL1体
モンク(ベビー1-1):デュビアM2匹
ピッグ(ベビー1-2):デュビアL1匹
カッパー(ベビー2-1):デュビアM2匹
ベビー3-1:デュビアM3匹
ベビー4-2:デュビアM1匹S3匹
とうとう手ごろな大きさのデュビアがいなくなったので
ベビー後半組にMサイズをやってみましたが、
どうにかこうにか飲み込めるくらい。
胃の奥のほうに押し下げようと盛んに身をよじらせてます。
デュビア補充
2006年09月11日 (月) 23:29 | 編集
以前から注文してましたデュビアが今日届きました。
幼虫サイズいろいろ100匹ミックスということでしたが、
かなり大き目の物がゴロゴロ入ってました。
やはり個人の方から譲ってもらうほうが、
ショップで購入するより安くてサービスいいですね。

ただ、レオパベビーが食べられるような大きさのものは残念ながらあまりいませんでした。
アダルト連中もピンクマウス中心ですし、
この大き目の幼虫が早く成虫になって子供をワラワラ産んでくれないとせっかくのデュビアも無駄になってしまいます。

食欲がさらに増しているベビー3-1、4-2のためにも
デュビア用餌に件のキャットフードさらに追加です。
実は意外に好評で、
ニンジンを残すくせにこれらは必ず平らげてます。

今日の食餌報告
モンク(ベビー1-1):デュビアM4匹
ピッグ(ベビー1-2):デュビアM3匹
カッパー(ベビー2-1):デュビアM5匹
ベビー3-1:デュビアS6匹
ベビー4-2:デュビアS8匹
順調、順調。
もう少し大きめのヤツやってみようかな?
見るたびに…
2006年09月10日 (日) 23:11 | 編集
ウチのべビーたちで唯一マックスノーなベビー4-2ですが、
日に日に黒い色素が抜けていってます。
脱皮してる様子もないのですが、こんなものなんでしょうか?
スノー特有のきれいなグレーですね。
この仔はお父さんであるマック君のような黄色は入っておりません。
これはやはりブリザードかアルビノの血がなせる業なのでしょうか?
どのみちGoodです。
真相を検証するには、もう一体同じ表現で性別が異なる子供が生まれてくれないとですね。
060910.jpg
5クラッチ目の卵も後一週間程度で孵化するでしょう。
この仔のようにマックスノー表現なら良いのですが。

今日の食餌報告
マック君:なし
ミンク:ピンクマウス1体
ピンキー:デュビア成虫1匹、デュビアL1体
モンク(ベビー1-1):デュビアM2匹
ピッグ(ベビー1-2):デュビアM1匹
カッパー(ベビー2-1):デュビアM2匹
ベビー3-1:デュビアS6匹
ベビー4-2:デュビアS4匹
そろそろ個別のケージにするべきか…
ベビー三匹命名式
2006年09月09日 (土) 23:25 | 編集
昨日オスだと判明しましたので
いよいよベビーたちに名前を与えようかと思います。
正直悩みますね。う~ん…
いつまでも悩んでも仕方ないので
ベビー1-1:モンク
ベビー1-2:ピッグ
ベビー2-1:カッパー
ということに決定。
これからもよろしくお願いします。

今日の食餌報告
モンク(ベビー1-1):デュビアM1匹
ピッグ(ベビー1-2):デュビアM1匹
カッパー(ベビー2-1):デュビアM1匹
ベビー3-1:デュビアS6匹
ベビー4-2:デュビアS5匹
手ごろな大きさのデュビアが少なくなって気ましたので
若干従来のものより大きめなものをチョイスしています。
やはり消費数的に減りました。
ただちにネットで幼虫を購入しましたので、それまでの辛抱です。
オスメス判定?
2006年09月08日 (金) 23:53 | 編集
1クラッチ目2クラッチ目のベビーたちも生まれてからはや2ヶ月。
旺盛な食欲の甲斐もあって、かなり図体もでかくなりました。
もうベビーといえる身体じゃないですね。
ということで、オスメスはんて~い…結果は?
060908.jpg060908a.jpg060908b.jpg

三匹とも立派なオスでした。

この三匹は30~32℃で保温しているグループですので当然の結果です。
マック君が昔はかなり調子が悪かったので、まさかのときを考えてオスを期待していたのですが…
結局このグループにマックスノーはでなかったですので、アルビノオス三匹も…どうしましょう。

今日の食餌報告
マック君:ピンクマウス1体
ミンク:ピンクマウス1体
ピンキー:デュビアL1匹
ベビー1-1:デュビアM1匹
ベビー1-2:デュビアM1匹
ベビー2-1:デュビアM1匹
ベビー3-1:デュビアS7匹
ベビー4-2:デュビアS8匹
性別も判定できましたし名前をつけてやらないと。
何が良いでしょうね。
4-2二週間目
2006年09月07日 (木) 23:47 | 編集
昨日少し触れましたが
二週間目ということで近影をアップです。
060907.jpgへたれなのでビクビクです
写真ではわかりにくいですが
尻尾のところがところどころグレーになってきてます。
頭に豹紋が浮き出てきました。
ビビリなので相当警戒してますが、今日は餌食いが良く初の二桁達成。
この調子でどんどん大きくなって欲しいものです。

今日の食餌報告
ベビー1-1:なし
ベビー1-2:デュビアM3匹
ベビー2-1:デュビアM3匹
ベビー3-1:デュビアS10匹
ベビー4-2:デュビアS12匹
ベビー後発組の食欲が爆発しているさなか、
1クラッチ目のベビーたちはだいぶ食欲も落ち着いてきました。
もう一日おきでもいいかもしれません。
いっそのことピンクマウスへシフトしてみようかなぁ。
体重測定9/6
2006年09月06日 (水) 23:57 | 編集
今回はアダルト組の体重測定です。
アダルト組は安定してしまったので、特に書くこともないんですよね。
次回の産卵のシーズンまで体重測定だけになりそうです。

今日の体重測定→前回
マック君
体重:57.7g
食餌:ピンクマウス1体
060906.jpg
今回も前回より3g増加です。
ピンクマウスだけでも意外に太らないものですね。
このまま体重を増やしながら英気を養ってもらいたいものです。

ミンク
体重:52.3g
食餌:ピンクマウス1体
060906a.jpg
また50g台に戻りました。
以前よりしっとりと落ち着いた感じです。
産卵も終了し肥立ち良くすごしてもらいたいものです。

ピンキー
体重:56.6g
食餌:デュビアL1匹
060906b.jpg
体重増えましたが1gちょっとです。
この子はピンクマウスを食べようとしないんですよね。
デュビアだけで満足のようです。
以前のような食欲はかなり影を潜めました。

今日の食餌報告
ベビー1-1:デュビアM3匹
ベビー1-2:なし
ベビー2-1:デュビアM1匹
ベビー3-1:デュビアS4匹
ベビー4-2:デュビアS5匹
ベビー4-2はすっかりピンセットに慣れてくれました。
よかったよかった、销Ϣでしっかりダスティングさせたものを与えることが出来ます。
今までのようにプラケ内に放置してるとカルシウムが落ちてしまうんですよね。
紋様もちょっと変わってきました。
黒色が薄れ始め、スノーのグレーと豹紋が浮き出てきました。
でも頭部はピンク色なんです。
このままどうなってしまうのか楽しみですね。
ベビー3-1 4週間目
2006年09月05日 (火) 23:38 | 編集
少し早いですが、4週間目としてベビー3-1の近影をアップします。
060905.jpg

この仔もよく食べますので育ちが良いですね。
二週間後くらいには他のベビーと一緒に体重を量ってみましょう。
アルビノの特徴を有してます。ベビー1-1と同じで黄色は発色してませんね。
バンドが太くしっかりしていて、なんだかマスクメロンみたいです。
やはり卵の発育温度条件が30度以下なので、黒ずんでますね。

今日の食餌報告
ベビー1-1:デュビアM3匹
ベビー1-2:デュビアM3匹
ベビー2-1:デュビアM3匹
ベビー3-1:デュビアS5匹
ベビー4-2:デュビアS3匹
昨日の様子から食欲減退が予想されたベビー4-2ですが、
そんな心配をものともせず今日はピンセットからデュビアをとるほどでした。
ピンセットにこだわったので食った絶対数は少ないですが。
ベビーたちの様子9/4
2006年09月04日 (月) 23:36 | 編集
少し前の体重測定ですくすく育っているベビーたちを紹介しましたので、
今回は現在の紋様をとってみました。
もう少し落ち着いたら、ベビー3-1もアップしてみましょう。
この子の紋様と体色はなかなかに面白いですよ。
白のバンドが太くてこっちがメインみたいになってます。

ベビー1-1
060904.jpg尾がブリブリです
ベビー1-2
060904a.jpg黄色が強いです
ベビー2-1
060904b.jpgひたすら餌を求めます。

今日の食餌報告
マック君:ピンクマウス1体
ミンク:ピンクマウス1体
ピンキー:デュビア成虫1匹
ベビー1-1:デュビアM3匹
ベビー1-2:デュビアM2匹
ベビー2-1:デュビアM3匹
ベビー3-1:デュビアS4匹
ベビー4-2:デュビアS4匹
ベビー4-2のプラケのキッチンペーパーを取り替えたところ
また威嚇するようになってしまいました。
ストレスに極度に弱いですねぇ…
ベビー4-2消化不良
2006年09月03日 (日) 23:19 | 編集
順調にデュビアを食っていると思われていたベビー4-2ですが、
今朝ようやく食べるところを見ることができました。
いつものようにまったく反応しないベビーを横目にプラケにデュビアを放置して約10分。
誰もいないと思ったのか、パクつく姿を見せてくれました。

これでようやく推測が確信へ変わったわけですが、
今晩覗いてみるとなにやら黒い塊が。
正体は、一部糞化するもほぼ原形をとどめたデュビア二匹分の塊です。
食べていてもうまく消化できてないとは…

温度と湿度上げて様子見。下手したらこのまま拒食になる可能性もあるなぁ

今日の食餌報告
ミンク:ピンクマウス1体
ベビー1-1:なし
ベビー1-2:デュビアM3匹
ベビー2-1:デュビアM3匹
ベビー3-1:デュビアS4匹
ベビー4-2:デュビアS6匹(うち3匹分まるまま排泄)
昨日のピンクの食べ残しをミンクが食べてくれました。
本当気分しだいですねぇ。
9/2ベビー体重測定
2006年09月02日 (土) 22:50 | 編集
九月に入ってからだいぶ涼しくなりました。
朝の冷え込みはまた温度管理を難しくしてくれています。

とりあえず前回から2週間たちましたので
また体重測定してみました。

ベビー1-1
体重:21.4g
食餌:デュビアM3匹
060902.jpg
どんどん大きくなってきました^^;
7g増加です。
これだけ食べてくれると気持ちいいものです。

ベビー1-2
体重:15.0g
食餌:デュビアM2匹
060902a.jpg
1-1ほどではないにしても順調に育っています。
前回より5g増加です。
ただ他のやつらがすくすく育ちすぎているので埋もれてます。

ベビー2-1
体重:13.5g
食餌:デュビアM2匹
060902b.jpg
この子が一番の成長振りを見せ付けてくれてます。
前回より7g増加。1-2に追いつかんばかりです。
もとの体重を考えると、これはちょっとおそろしいです。
2倍以上ですよw

今日の他の食餌報告
マック君:ピンクマウス1体
ミンク:なし
ピンキー:デュビア成虫L1匹
ベビー3-1:デュビアS5匹
ベビー4-2:デュビアS4匹?
ベビー4-2のプラケに放置したデュビアは順調にいなくなっています。
おそらく食べているんでしょう。
ピンセットに早く慣れて欲しいところです。
実際食べていることを確認できないと心細いです。
4-2お食い初め…か?
2006年09月01日 (金) 23:48 | 編集
怪しい兆候をみせているベビー4-2ですがどうやらデュビアを食べてくれたみたいです。
昨日放置したデュビアに手をつけていなかったため、今朝再び
新しいものを放置してみたところ
先ほど確認したらプラケ内にデュビアの影も形もありません。
床材のキッチンペーパーの下や中にもいませんので
食べてくれたんじゃないのかなーっと希望的観測です。
あいかわらずピンセットは駄目なようです。再び3匹放置してまた明日確認しましょう。

ただいつもと違うところが、確実に一つ。
「霧吹きしても神経質に威嚇の声を上げなかったこと」

今までの他のベビーでも威嚇して鳴いたのですが、
経験的に餌を食べるようになってからは鳴かなくなりました。
おそらく環境に慣れてきたことで、餌をとり始め威嚇もしなくなるのでしょう。
ベビー4-2もそうであって欲しいものです。

今日の食餌報告
ベビー1-1:デュビアM1匹
ベビー1-2:デュビアM1匹
ベビー2-1:デュビアM2匹
ベビー3-1:デュビアS6匹
ベビー4-2:デュビアS3匹?
Powered by . / Template by sukechan.
ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。