隣にハ虫類が居る生活
レオパ(ヒョウモントカゲモドキ)・亀と生活していく行き当たりばったりな日記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オスメス判定?
2006年09月08日 (金) 23:53 | 編集
1クラッチ目2クラッチ目のベビーたちも生まれてからはや2ヶ月。
旺盛な食欲の甲斐もあって、かなり図体もでかくなりました。
もうベビーといえる身体じゃないですね。
ということで、オスメスはんて~い…結果は?
060908.jpg060908a.jpg060908b.jpg

三匹とも立派なオスでした。

この三匹は30~32℃で保温しているグループですので当然の結果です。
マック君が昔はかなり調子が悪かったので、まさかのときを考えてオスを期待していたのですが…
結局このグループにマックスノーはでなかったですので、アルビノオス三匹も…どうしましょう。

今日の食餌報告
マック君:ピンクマウス1体
ミンク:ピンクマウス1体
ピンキー:デュビアL1匹
ベビー1-1:デュビアM1匹
ベビー1-2:デュビアM1匹
ベビー2-1:デュビアM1匹
ベビー3-1:デュビアS7匹
ベビー4-2:デュビアS8匹
性別も判定できましたし名前をつけてやらないと。
何が良いでしょうね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
おおつ!もうオスメスわかりますか。すごくはやいですね。でもオスばっかり、というのもね。
名前つけるの楽しいですよね。私も新しくリクガメを買うとき、結構一晩中迷ったりします。
2006/09/09(土) 11:38 | URL | BJ #-[編集]
>BJさんへ
レオパは30℃からオスが発生する確率が増え始め、31℃で大体50%。
32℃でほぼ100%オスになるんです。
同一環境で育ってますから、ある程度予想してましたが、
やはり全部オスなのは痛いですね。
というわけで名前を考える生みの苦しみを
今まさに味わっている次第でありますw
2006/09/10(日) 00:52 | URL | どらくま #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。