隣にハ虫類が居る生活
レオパ(ヒョウモントカゲモドキ)・亀と生活していく行き当たりばったりな日記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まてあわてるなこれは孔明の罠だ
2007年02月02日 (金) 23:30 | 編集
2007_02020006.jpg

ゲェ!孔明!

…キミカのケージに卵を発見しまして
どうしたもんだろうか思案中です(ハァー)
もうすでに種付け済みだったのかぁ…

とりあえず別タッパへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
おおっっ、おおおおっ、卵ハケーンですね~やったやった、すごいです。やはり抱卵していたのですね~さすがどらくまさん、見抜いていましたね~
ヒョウモンってどのくらいで産まれてくるんですか?カメのように卵がやはり白濁してくるんですか?ってきいてばかりですいません~キミカちゃんえらいっ!
2007/02/03(土) 14:55 | URL | kajikaji #-[編集]
>>kajikajiさんへ
申し訳ありません。
これは以前抱卵の記事を載せたピンキーではなく、モンクと対面させたキミカのケージから発見された卵です。
そして、そのときどんなに速攻で交尾したとしてもレオパはこんなに早く卵を産むはずがないのです…TT
つまり私がもらってくる前に、すでにキミカは種付けされていたってことなのです。
ですので、私が期待していたモンクの子供ではなく
以前飼育されていた環境でのアンノウンなオスとの卵ということになります。
さらにレオパは一回の交尾で4回くらいにわけて卵を産み続けますので、今シーズンはほぼ絶望的。
もしかしたらモンクとさらに交尾をする可能性もありますが、
オスがはっきりしないのであれば、私の計画的にその子供の価値はまったくないといっても過言ではありません。
で、どうしよう、と…^^;
2007/02/04(日) 23:27 | URL | どらくま #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。