隣にハ虫類が居る生活
レオパ(ヒョウモントカゲモドキ)・亀と生活していく行き当たりばったりな日記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2クラッチ目まとめ
2006年07月23日 (日) 23:05 | 編集
2クラッチ目の現在状況
マック×ミンク2-1
6/14産卵 (30~33℃キープ) 7/22孵化  …39日間
060723a.jpg
060723b.jpg
060723.jpg
総括:
2クラッチ目はもともと産卵してくれたのが一個だけでしたので
書くこと少なくて良いですねw
1クラッチ目同様、産卵日より39日間という短い期間で孵化してます。
クラッチの違うものが同じ日数を経て孵化しているため、ほぼ同一環境にて卵を保持できたと考えてよいでしょう。
行き当たりばったりでも何とかなるモンです。
卵の大きさは孵化までの日数に影響を与えないようですね。
他の方のHPを覗いて見ましたところ、卵の保持温度と孵化までの日数は比例するようです。
これは温度が上がれば孵化までの日数は短くなるということで、
今回の40日間という値はだいたい32℃に相当するとのことです。
いやはや、当たってますね。

3クラッチ目からは27~30℃くらいで保存してますので、大体50日間くらいでしょうか。
しばらくお預けです。

それと今回の個体も目が赤いアルビノ発現型ですねぇ…
実はピンキーがオスだったなんてオチは…
もしかするともしかしますよ。
でも目の前で行われてしまったマック君とミンクの交尾は確認済みだし、ピンキーにはヘミペニスないし…
う~ん…

今日の食餌報告
マック君:ヨーグルト(猫餌入り)
ミンク:デュビア幼虫L1匹、ヨーグルト(猫餌入り)
ピンキー:デュビア幼虫L2匹
ベビー1-1:デュビアS8匹
ベビー1-2:デュビアS6匹

ベビーの食欲が上がってきました。
前回はたまたまでしょうか?
それともケージの配置を温室の奥のほうに換えたからでしょうか?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。