隣にハ虫類が居る生活
レオパ(ヒョウモントカゲモドキ)・亀と生活していく行き当たりばったりな日記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
餌について~ヨーグルト③~
2006年08月04日 (金) 23:53 | 編集
ヨーグルトについて書き連ねて、もう第三回。
今回は実際、どんな感じで与えているのか書いてみましょう。

といってもレシピはかなり行き当たりばったりですが^^;
プレーンヨーグルト(低脂肪)…大さじすり切り一杯
カルシウム         …小さじ一杯
ビタミン          …適度に
ブドウ糖          …小さじ一杯
キャットフード       …八粒(よくすり潰します)

をよく混ぜ、ペースト状になったものをやってます。
060804a.jpg

口の周りにべっとりつくのが非常に嫌らしいので、小さじ一杯くらいしか食べません。
残ったものはデュビアに与えてます。
コレがまた食いつきが良いので、良いローディングになってるのではないかと。

では混ぜるものについて細かく書いていきましょう。

ヨーグルト:
キャットフードを混ぜると脂肪が多くなりますので、低脂肪を与えてます。
それに低脂肪の物のほうが通常のものよりサラサラしている為、
レオパは食べやすいようです。

カルシウム、ビタミン:
ダスティング用でOKです。
私はビタミンはキャットフードを入れるようになってから与えてません。

ブドウ糖:
人間様用を与えています。
入れたらよく混ぜないと玉になりますので注意しましょう。

キャットフード:
私は「ピュリナワン キトン」を与えてます。
選定理由はなんとなくですw
チキンが主原料で、ビタミンやカルシウムや良質なタンパク、消化吸収が良い子猫用を勘でチョイスしました。
はっきり言って、入れなくてもいい気がします。
いれる場合は良くすり潰しましょう。硬くて噛み砕けません。
逆にふやかしたものを与えても、くわえた食感が嫌な様で受け付けませんでした。

与える際は、ご自身の責任でお試しください。
ただ、拒食には結構効果あるように思えます。


今日の食餌報告
ベビー1-1:デュビアM4匹
ベビー1-2:デュビアM1匹
ベビー2-1:デュビアS6匹
今日も調子悪そうですねぇ。
食べてれば良しとしましょう。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
はじめまして、こんにちは。
私もクモノスを飼育しており、ブログもつけてます。
他にクモノスを飼育していてブログを付けていらっしゃる方は殆どいらっしゃらないので寂しいです。
しかも、飼い始めて3ヶ月なので、手探り状態のことが多いです。
タルタルちゃん、かわゆいです。結構大きいですか?10cmぐらい?
今後も、タルタルちゃんの出番、楽しみにしています。
もしよろしければ、私のブログにも遊びに来てくださいね。
2006/08/05(土) 11:51 | URL | BJ #-[編集]
>BJさんへ
はじめまして
ご来訪誠にありがとうございます。
確かにクモノスのブログは少ないですねぇ
やはりモノがモノだけに皆さんオープンにしないのでしょうかね。
ウチのタルタルも記事が少なくてゴメンナサイ。
レオパの繁殖にかまけてしまって、放置気味でした。
繁殖の方も大分安定してきましたので、タルタルもどんどん前に押していきますね。
ちなみにタルタルは9cmくらいです。
ちょうど手のひらサイズです。
2006/08/06(日) 00:12 | URL | どらくま #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。